忍者ブログ
理学部1号館4階の片隅より、愛と4コマ漫画とクラミドモナスを込めて。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、更新がランチの会ばかりになってきたのでたまには違うネタを探そうと思ったらなかなか見つからず、
某Iぬすけさんを始めとした読者のみなさまからの圧力に悩み続けていたらいつの間にか次のランチ会をしてました、hosoです。

そんなわけでまたランチ会記事です。

…ちゃんと研究にもいそしんでます。良ければ青汁の写真だってお見せしますよ?
あと4隅劇場はもう少し待っててください。ネタはあるんです。

館山支部のnyaveさん・AZさん、そして2号館の住民yokiと、2010年度始まって以来の最多人数・4人で、
ロシア料理店ソーニャに行ってきました。

茗荷谷駅の向かいから伸びる下り坂をずーーーーーーーーーーーーーっと下ると突き当たりにロシア国旗と「СОНЯ」の文字が見えます。
こじんまりと居心地のよさそうなお店。
店内にはマトリョーシカなどのロシアっぽい置物、それに何故か岡本太郎テイストなこいのぼりもありました。

ここに来て注文するものといえば、ボルシチですよね。
ボルシチとセットにするものが何通りか(何通りも)選べて、
えっと確か…私はライ麦パン、nyaveさんとyokiはピロシキを、AZさんはライ麦パンとピロシキを付けてた気がします。
ピロシキはひき肉やかぼちゃ、こしあんなどから中身を選べます。
ひき肉はスパイシーで、かぼちゃも甘すぎず美味しいらしい。

さて料理の写真…とその前に、スプーンが可愛かったので撮影。

スプーンというより小さなおたま級の大きさだったので、
おちょぼ口(笑)のhosoさんにはちょっと難易度高かったです。


サラダとライ麦パン。ライ麦パンには自家製バターが乗っています。
ほのかな酸味と噛みごたえが美味しかったです。ボルシチをつけても◎。


そして出ましたボルシチ!
ごろごろお肉とごろごろお野菜が真っ赤なスープにどっかり座っています。
真ん中の白いのはスメタナ。サワークリームですね。

味の感想ですか?正直、食べるのに必死であんまり考えてなかったです。
そんなわけでブログに書くことを忘れるほど美味しかったです。
寒い季節にまた来たいです。ピロシキも食べたいし!

リピートを誓ってお店を出ました。

その後、スペールフルッタに寄り道してから解散。
hosoは4隅に帰り、クラミを植え継いで新たな青汁作りをしましたとさ。

拍手[1回]

PR
「編集中」ではなく「変種宇宙」のほうが一発変換でした。hosoです。

茗荷谷ランチの会、今回はラーメン屋さんに行ってきました。
らーめん なか星」です。先日、海藻のラボによるあの人気ブログでも紹介されていましたね。

今回付き合ってくれたのは館山支部のnyaveさんと、2号館の住民★yokiの2人。
この通りメンバーは意外と流動的なので、参加したい方は金曜日のお昼ごろ、
ランチに行こうとしている我々の前を偶然通りかかったりしてみてください。

さて。話を戻して、なか星。
引き戸を開けて中に入ると、前に入っていたインドカレー屋さんの面影はなく、すっかりラーメン屋さんでした。

メニューは主につけめん、ラーメン、まぜそば(「あぶらそば」とも呼ばれる、汁無し麺)。
それぞれ大盛りやら小盛りやら肉が半量やらありました。細かいことは覚えていません。

今日(21日)の昼間は快晴でとーっっても暑かった!30度超えたとか超えなかったとか!
…でしたが、あえてつけめんではなく熱ーいラーメンを選んでみました。


毎度毎度、リア充のようだとそしられながら写メを撮ってます。


もっと分かるように撮れば良かったのですが、麺がとても太いです。ひやむぎ~稲庭うどんくらい。
そしてものすごく、もちもち。
口の中でしっかり噛んで食べるので、食べごたえも十分です。
麺の量自体も結構あるので、小盛りでお腹一杯になる方も多いかもしれません。

具はメンマとチャーシューとネギ。
チャーシューも麺と同じく食べごたえがあったのですが、
そうだからなのか風味から後味までずっと豚肉味!が続くのが、個人的には引っかかりました。
ネギ・生姜風味があったり、あるいは味がしっかりしみていたりしたらもっと美味しく食べられたかも。


まぁそんなことより。
女性と子供には食後にアイスが無料でつきます。
食後にちょうどいい、小ぶりサイズのシャーベットです。木イチゴ味でした。


この店でのnyaveさんの一言。
「茗荷谷ってこんなに男の人いたんだね。」
確かに。普段見掛けるのは女子大生と、付属幼稚園のお迎えのお母さんばかりですからね。
茗荷谷ランチの会で今まで取り上げていたお店もOLさんや文京区マダムやママ友集団でひしめいていました。

そんなわけで「なか星」は、女の街・茗荷谷でひっそり頑張るサラリーマンや工事関係者の集団が席の多くを占めていましたが、
男女問わずおひとり様も気軽に入っている感じでした。


次回来店時にトッピングを無料で付けられるサービス券をもらったので、
もちもち麺が恋しくなったらまた行こうと思います。

拍手[0回]

「お飲み物はいつお持ちしますか?」
にスムーズに返事できるようになりたい、hosoです。

ゼミ準備に飽きた今日この頃、4隅へ書くべきことがいくつも転がってきました。やっほう!^^

7日、久々に茗荷谷ランチの会をしてきました!館山のAZさん、nyaveさんも一緒です。
今回の行き先はまたもや播磨坂の、イタリア料理店Pesce

ランチはそれぞれ数種類ずつのピッツァかパスタ、あるいはラップサンドから一つ、
それにサラダとドリンクがセットでついて1050円。

私はトマトソースのパスタ、nyaveさんはマルゲリータ、AZさんがサーモンとクリームチーズのラップサンドをチョイスしました。
+210円でデザートも付けられますが、今回は我慢。

パスタはひき肉と数種類のキノコ、それに厚めスライスのニンニクが結構たっぷりと乗っていましたが、
意外なほどあっさりとして食べやすい、やさしい味でした。

マルゲリータとラップサンドもそれぞれ一口ずつ頂きましたが、これもまた美味しかったです。
とくに前者は輪切りトマト(水煮ではなくピザと一緒に焼いた生トマト)とこんもり乗ったチーズ、
そしてぱりぱりの生地!そうだよこれだよマルゲリータ。

全体的に余計な刺激とか知らない味とかがない、安心できる美味しさでした。
たまにはお外へランチしに行きたいなーという気分の、何でもない日に寄れる気軽なお店ではないでしょうか。
テラスがあって通りに開け放してあるので、お天気のいい日に行くと気持ちいいかもです。

拍手[0回]

ランチ記事ですが、hosoです。

今日は午前中に履修とかアカウントとかのガイダンスがありました。
終わった後、nyaveさん&AZさんと共に桜咲く播磨坂にランチへ



「茗荷谷ランチの会」2010年度第1回目は、去年shino&hosoが大絶賛、
リピートしようしようと思ってしなかったスペイン料理店「ラ・カンパーナ」にしよう!
テラスから桜並木を見ながら美味しいランチに舌鼓だ!



…と、意気揚々と歩いていったら、何だか外装の雰囲気が前と違う…。



しかもお店の名前も違う!?


えー、ラ・カンパーナなくなっちゃったの?(´;д;)

とがっかりしつつも、新しいお店も美味しそうだし、
何より景色がよく見えるテラスはそのままだったので、入店決定★

ちなみにこのお店、名前を「bistro copain」というそうです。


テラスに近い席に案内していただけました♪
写真では真っ白に抜けちゃったけど、桜が舞い散る様子がとてもきれいでした。


メニューは4種類から選べる主菜にパン・スープ・前菜・コーヒーor紅茶がつきます。


3人とも違うメニューを選び、
私は「マトウ鯛のムニエル ~アーモンド風味の焦がしバターソース」をチョイス。

あっさり白身に、まったり焦がしバター。うん、美味しかったです★
ここで「醤油が数滴ほしい!」と心が叫んだのは、
普段の私の食生活があまりにも醤油に依存しきってるせいだと思います。減塩しよう…orz

ちなみにパンやスープはこんな感じ。



パンは外カリカリ&中もちもち。オリーブオイルでいただきました。
スープはトマトのガスパチョ。…ん?ここでスペイン…?
デザートみたいにオシャレな器に入った、ピンク色が綺麗な冷たいスープでした。
前菜はナスのパテとスモークサーモンでしたが…食べるのに夢中で撮り忘れました。


客層は会社員風の人から常連風の熟年カップル、文京区マダムや子供連れのグループなどさまざまでしたが、
おひとり様もちらほらといらっしゃいました。
賑わっていたけど窮屈な印象はなく、ごはんもお喋りもゆっくり楽しめました。



お値段はいづれも1470円。+300円で日替わりデザートがつくそうです。
ランチタイムとしてはびっくりするくらい、ワインやビールなどのメニューも充実していました。
hosoが個人的に気になったのは「桜色ワイン(グラス) 450円」。ロゼとは違うんでしょうかね。
午後からなーんにもしなくていい日に、テラスから播磨坂の桜を見やりながら桜色のグラスを傾ける…
なんて優雅なランチ、一度してみたいものです。

フンパツする価値は十分にあります。お天気と気分が良い日の贅沢ランチにどうぞ。

拍手[1回]

そんなわけで卒業しましたよっと。
2月はなんだかんだで忙しかった(?)ので、
久々のランチに行ってきました、袴姿で^^;
茗荷谷方面は混むかと思い、以前から気になっていた
護国寺の「コクリコ」へ☆

大学職員のHさんも奥の席で一人ランチをしていました(笑)
パスタメニューも気になったけど、食べログでおいしそうだった
「半熟卵の焼きカレー」にしました( 。・ω・。)

shinoには珍しく、食べこぼさなかったよ!レンタル袴だもん><
肝心の焼きカレーは見た目も卵がかわいくって、味も◎でした。

帯の締め付けで完食できなかったのが残念。。
でもちゃんと食欲旺盛なharu様にお皿は空にしてもらいました!

値段は1200円と1000円overだけど、サラダとコーヒー付き
+かわいい外観を加味すれば妥当なお値段かな?

また大学に遊びに来たら、ランチしたいです!!

拍手[1回]

|  HOME  |   次のページ >>
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近の記事
中の人
HN:
yougo&mts
性別:
非公開
職業:
学生
コメント
[08/03 yougo]
[07/27 エラ夫と一緒に集合写真に写った人]
[05/22 yougo]
[05/08 mts]
[05/07 OTK]
QRコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]